uzullaがブログ

uzullaがブログです。

スペインから生還しました:携帯電話編

先日YAPC::Europe Granada 2015いってきまして、その後、主にスペインを中心に数カ国まわりました。

色々あってたのしかったので、ゆっくりエントリでも書こうとおもうのですが、一部に需要がありそうなので、とりいそぎ携帯電話の話を書きます。主にスペインの話です。

お金があり、時間のない方へのまとめ

「調べるのが面倒で、お金があれば海外パケホをつかおう!」

以上。

以下は蛇足です。

私が日本から持ち込んだ装備について

普段私はiPhoneをつかっていますが、キャリアロックされているのでGalaxy S3の国際版であるGT-i9300を持っていきました。かなり前の機種ですが、まだまだ使えます。
ただし、こいつはバッテリー容量が異常に小さいので、大容量バッテリーに交換しているのと、ROMを焼いてAndroid 5.1にしてあります。(Cyanogenmod、リブートがかなり時間かかる以外は問題無し)

Galaxyの強い所はバンドが豊富な所ですね、道中電波が届かない所はほぼ無く(明らかな地下以外)、HSDPA(高速な3G)で接続ができました。

同行者は別のLenovoの携帯をつかっていましたが、かなりな範囲で電波をつかえめない所もあったらしく、*1バンドをちゃんと把握しておくことは重要だとおもいました。(そんなんできるわけないやろ…私は運が良かった)

まあ、GalaxyとかiPhoneとか、グローバルにうってるスマホならバンドの問題は大丈夫だと思います、値段が3倍違いますけど。

プリペイドSIMについて必要性

繰り返しになりますが、今は海外パケホがあります。ほぼ設定不要でそのまま使えます。金があればプリペイドSIMの必要性は無いです。金で解決簡単便利。*2

ただ、最大で一日3000円位するので数日いるなら、色々コミコミ*3で、5GBくらいの容量があるたっけープリペイドSIM(5〜6000円位)よりも、なお海外パケホは高いです。
(後述しますが、海外にも1日(数日)単位の転送料キャップがあるらしく、そもそもこの容量を使い切れるかはなんとも言えない)
まあ、逆にいえば、2〜3日なら手間賃込みでつかっちゃうのは悪く無いと思います。

私も初日はプリペイドSIMを買う事ができず、海外パケホを1日だけつかいました。*4

空港やホテルにはフリーのWifiがあるわけですが、上級者ならこれだけでもOKっぽいです。
しかし、海外初心者がちょっとしたことをググりたい、Mapをみたい、翻訳したい等の場合、Wifiだけで暮らすのはなかなかむずかしそうです。
ついでにいえば、個人的にはフリーWifiをあんまり信用してないし、あってもつながらないことや、遅い事もあります。*5

後、ガジェット好きとしては現地のSIMを使うのは非日常感があり、楽しいです。

プリペイドSIMを買う所

大きな空港や駅、町中に携帯屋がありますが、まあ、空港で買うのがよいでしょう。空港の人は現地語はおろか、英語すら下手な俺相手でもがんばって相手してくれる。

マドリッド空港では出口付近に出店がありました(ただし、深夜は撤収してしまう模様)。*6

近寄って欲しそうな顔してれば、お兄ちゃんやおねえちゃんがパンフ片手にガンガン声かけてきます*7。適当に読んでプランをえらべば良い。

その後、カウンターで金を払うか、なんか謎のチケットをわたされて別の店で支払わされたり*8した後、携帯を渡すと設定まで全部までやってくれます。

はっきりいって設定作業はわからんので、その場のにいちゃんにやらせた方が良い。現地の言葉を全部理解していればよいが、現地語のSMSを把握しPIN入力をしたりする必要がある。*9

あと、渡す前にはスマホの言語を英語にしておきましょう。(大体最初は「わかるわかる!」っていうけど、必ず「英語にかえて」って途中で言われる)

SIMを買う時に確認すべきは

・データ通信の容量は?
・4G対応か?
・他の国でも(ローミング)使えるか?(EUなら特に)
・音声通話があるのか?(何分か?、後述する)
・どこでチャージできるのか?

くらいだとおもいます。SIMの種類を聞かれた事はないので、多分フルサイズ、ミニ、ナノ、なんでもOKなんでしょうね。


割と重要な事として、地方空港はSIM屋とかありません。私は最終目的地がグラナダだったんですが、グラナダ空港はめっちゃ小さくて、京王八王子駅以上、JR八王子駅未満という感じで、SIM屋は存在しませんでした。

あと、フィンランドヘルシンキ空港のトランジットの時に買えないかな…とおもってましたが、どうやらトランジット空間にはSIM屋は無いようです。*10

キャリアの選び方

今回、Lebaraというキャリアを選びました、理由は空港でうっていたからです。


キャリアを事前にしらべていくのは悪くないと思いますが、そのキャリアの店が空港にあるとはかぎりませんので、ある程度諦めの心は必要だと思います。

価格くらいは知っておいても良いとおもいますが、せいぜい1000円〜2000円くらいしかかわらんので、ここは豊かな日本人として、諦めの心は重要だとおもいます。

SIMのデータ容量について

大体どこのプリペイドSIMも、データ容量別のプランがあります。1〜5GBくらいでしょうか。

私は道中以下のようなアプリを主につかい、それぞれのデータ利用料はこんなもんでした。

テザリング 1.6Gbyte
ツイッター 250Mbyte
Google Map 170Mbyte
・FBメッセンジャーのビデオ電話 80 Mbyte
・ツイキャス 60Mbyte
・以下略



結局現地の7〜8日くらいで大体2.6GBくらいつかいました。

5GBのプランを申し込んだのですが、半分くらいしかつかえなかったですね!(まあ、ヒヤヒヤするよりマシだったのですが)テザリングをつかわなければ、1GBくらいしかつかわないですんだ計算です。

とにかく、テザリングがめちゃくちゃデータを食います。テザリング子機は従量だとおもわないので、ガンガン食い散らかすのでしょう。(OSのアップデートとか)
同行者のpapix君もテザリングでつかいすぎ、一発アウトみたいな感じになっていました*11

まあ、PCを開くのはホテルのWifiだけにした方が良いですね。
とはいえ、ホテルがテザリングより遅かったりするので、私は後悔してません。

ビデオ電話とかそういうのは予想よりも全然データ量をつかいません。気軽につかってOKな感じですね。

このあたり、Androidはデータ通信量の内訳を見やすくだしてくれるのでめっちゃ便利だなとおもいます。

上のGoogle Mapについては、私は「普通の町歩き」+「三日間で総走行距離1300kmくらいレンタカーを使い、そのカーナビ」として使いましたので、この容量はかなり使い込んだ容量だと思います。

ちゃんと電波をつかんでいてくれるかぎり、Google Mapのナビは非常にわかりやすく、つかいやすかったです(後述)

プリペイドSIMの罠、音声通話

パンフや店員も解りやすい英語で説明してくれますが、大体データ通信だけを詳しく説明しており、音声通話がどうなってるのか解りづらいです。

私が今回契約したSIMは音声通話がオマケでした。オマケというのは最初にチャージされており、上限がきまっており、リチャージできない(っぽい)という事です(SIM自体を買い換える必要がある)。

「音声通話なんてしないよ!」っておもうかもしれませんが、ホテルに連絡したり、レンタカー屋に連絡したり、まあ色々と今回の旅では音声通話をつかいました。
メールでもいいじゃんっておもいますが、やっぱりレスポンスタイムが厳しい場面は多々有る。

でもまあ、結局つかうのは緊急事態なので、ここはあきらめて自国キャリアの国際電話をつかうというのも有りでしょう。(せいぜい数千円でしょう)

Skype で代用できるかと思ってたんですが、どうもSkypeではかけられない番号というものがありました(レンタカー屋のカウンターに電話したのだが、かけられなかった)。
他のIP電話なら行けるかもしれないんですが、このあたりの知見は私にはすくないです。


ちなみに、音声通話の上限をこえたとき、現地スペイン語での自動音声アナウンスがされたのですが、当然ながらまったく意味を把握できず。現地のホテルの人に「これなんていってるんや、英語でおしえてくれ」とお願いしてやっと把握できた感じです。

速度について

スピードテスト的には、普通に上下5〜10Mbpsくらいでてました。日本と体感大差ない。

Google Mapを現地のカーナビとしてつかう件

すっごいつかいやすいけど、固定する機具を絶対に必要。あと、シガーソケットから充電できるやつも必要。

あと、私の携帯の問題ですが、充電速度が消費速度においついてなくて、常時USBで接続していてもバッテリーがガンガンへりました。(運良く、足りないという所にはならなかったが)
これは画面の輝度の問題っぽくて、常時フル輝度(明るいと当然フル輝度にしないと見えない)のカーナビ運用だとこういうことになりそう。

あと、直射日光があたる場所に携帯をおかざるをえないので、温度でバッテリー充電速度が抑制されていた可能性もある。

固定具はなんでもいいけど、多分(法律に違反しない範囲で)窓ガラスにつけられるやつがよい。カップホルダー型は当然ながらカップホルダーが良い場所にない事が多い(まあ、日本車のような便利な場所にあるカップホルダーを期待するほうがオカシイ(私は元欧州車乗り))

ちゃんと固定しないで適当におくと、カーブを曲がるたびにすっとんで危険。ヨーロッパはランドバウトがあるので、急カーブになる箇所が非常に多い。

アナウンスは日本語で非常にわかりやすく、出口が何個目、という指示があるのでランドバウトで間違えたケースはほぼなかった。

レンタカー系は後日また書きます。

意外な罠

私は日本キャリアのiPhoneと、SIMフリーAndroidをもちあるいていたのですが、うっかり日本キャリアSIMが入ったiPhoneをおとしました。

この時、iPhoneは海外パケホをつかわないためにデータ通信をオフにしていたのですが、当然ながらこの状態では「iPhoneを探す」がつかえなかった。

これはかなりきびしくて、マジかよどこだよと色々さがしまわって(最終的にはみつけたんですが)同行者のpapix&moznionには大変ご迷惑をおかけいたしました。

ただ、機内モードにはしていなかった(国際電話のために)ので、Skypeで国際電話ごしに電話をかけて、着信(バイブ)音をきいて云々、ということはできました。*12

なので、国外とはいえ、常時機内モードにはしないでおいた方が良いとおもいます。Tipsですね(げっそりした顔で)。

あと、「iPhoneをさがす」はAndroidからめちゃくちゃ使いづらい、PCが必須ですね!!!

あと、SIMカードのPINは絶対に設定を確認しよう!!!(かけたか不安になる)

海外キャリアにも、1日の転送料制限はある(っぽい)。勿論レンタルルーターにも

「Fair Use Policy」、あるいは「Fair Usage Policy」というものでググっていただきたいですが、

私の購入したSIMでは以下のようになっており、具体的な数字は明記されていないですが、

http://www.lebara.com.au/fair_use_policy

・一日(数日?)に大量にデータ転送すると、banを含む強い制限を掛ける事がある(らしい)
・私は1日に1GB以上つかった日があったが、かからなかった

同行者のpapix君が後で書くとおもうので、要点だけ書きますが、日本でかりていったWifiルーターが見事に掛かって通信不能になったとのこと。

http://www.globaldata.jp/support/before/qa6/

国内の海外渡航用のレンタルWifiルーター業者は一日数百メガ以上つかうとbanされる可能性があり、その返金はおこなわない、と宣言してるっぽい。

上のURLの例でいえば、三日で400Mbyteというと、テザらなくても到達の可能性が高く、きびしい。

まあ、現地SIMなら買い直すだけですが、レンタルするとこういうのもあるんだな、ということで一つ。

papix君の惨状をみていると、今後も私は絶対にレンタルしねえな、という感じになりました。

お役立ちアプリ

まず、TripAdvisorって結構つかえるんですね!ってなった。

あと、Google Photoはやっぱり便利(写真を同期できるので)、しかしデータ量やばい。

AndroidGoogle MapのTrackや、iPhoneのMovesなどの位置情報トラッキングたのしい。

Google翻訳は、レストランメニュー翻訳で2回ほどたすかった。

Google Mapで、表示を現地語に変更するのがさっとできると最高なんだが(しらないだけ?)、まあ詳細までいけば現地語の住所がでるので、解ってもらえた。

Slackで、特定のチャンネル(今回なら、旅行チャンネル)だけは全ポストをNotificationさせると便利、とmiyagawaさんにおしえてもらって実際便利だった。

まとめ

とにかく面倒なことをかんがえず、金で解決すると良い。

こちらからは以上です

*1:「安いのあるぞ!」と該当機種をすすめたのは私なので、かなり申し訳ないとおもった

*2:ただ、日本国内のスマホだとバンドの問題があります。私はauiPhoneをもっていったのですが、バンドの問題はありませんでした

*3:ローミング有りなど

*4:この時は大変に厳しい状況だった…

*5:FinderやExplorerとかに他のPCが表示されているのを見ると…うーん…ってなる

*6:タイではリッパなカウンターがArrival直後にあった

*7:タイはあんまりやる気なかった

*8:今回マドリッドでは、空港内の適当なレストランやコンビニで払ってこい、といわれた。仕組みが謎だ

*9:説明書が大抵はいってるけど、もしわからなかったら詰む

*10:あと、フィンランドではLebaraのSIMはローミングがきかなかったので、もしかしてフィンランドで買うと目的地スペインではつかえなかった可能性もある

*11:通信不能になったらしい

*12:papix君の良い耳には助けられた、若者は耳がよい、おっさんは老化で耳が悪い