読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uzullaがブログ

uzullaがブログです。

ヤパチー、トーク募集開始でございます!

y8-2017-spring.hachiojipm.org

ということで、エイプリルフールに発表した本件、ついにトーク募集を開始しました!みなさまふるってご応募ください!

y8-2017-spring.hachiojipm.org

どういう塩梅なのかはこちらのエントリもぜひ御覧ください。

内容は安定のなんでもあり

IT系ならなんでもよし、ぜひ面白い話をお待ちしています!

ぼくはなんとかの一つ覚えでPHPの話でもしようかとおもいます。

初心者サポート

今回初心者のサポートを(希望者がいれば!)やりたいと思っています(前述のエントリを御覧ください)

自信がなくて不安…という方も、ぜひご応募!

締め切りは

4月末です!

なにとぞなにとぞ!

今回は渋谷だしアクセスも楽だゾ!🤘

ここだけの話

(buildersconボスの)牧氏「一番の人にbuildersconのでの発表シード権あげてもいいよ」

私「マジか」

ここをガチで勝ち抜く事であのビルコンにシード権!なんかすごい!聞いたこと無いぞ!

builderscon.io

ということで、ガチ勢のご参加もお待ちしております!

と、いうことで、今年もカンファレンスみたいなのやりますよ!!

デジャブですか?そうですね!

みなまで言う事はもう無くて、サイトはもう作りました。

y8-2017-spring.hachiojipm.org

皆さんぜひご検討下さい。

今回は競合(?)も多いので、気軽なのをやります。

開催日は5/27の予定…予定。

あるいは、実はもうちょっと早い日付になるという噂もあります。 (そうなるともうちょっと大きい会場がいけるかもしれません、盛り上がりに応じて調整したい)

まあ、興味のある方はまず上のサイトをみていただければと思います。

登壇希望の方へ

にコメントをかくか、NotificationをSubscribeいてください、ここでもろもろの

github.com

告知をします。

近日中に募集を開始いたします。

参加者の方へ

こちらにコメントをかいたり、NotificationをSubscribeしてください。

github.com

運営にご興味のある奇特な方

Slackです、実際のところ参加者でも登壇者でもとおりすがりでも参加いただけます。

https://slack-auto-invitation.azurewebsites.net/team/yapc8oji

安心して下さい

このエントリは7分で(ry

本日は

4/1ですがなにか?

やんごとなき理由で、ローカルにPort 80(等)をたくさん用意する件

引き続き仕事が忙しいuzullaです。

ので速やかに本題です。

色々な理由があって、ローカルのMacに同一ポート番号で色々立てたい時が誰しもあります。

ポート番号はIP毎に存在するので、IPを増やせば解決します。

やり方は簡単です

sudo ifconfig lo0 alias 127.0.0.2 netmask 0xff000000

このようにすると、127.0.0.2のIPアドレスが振られます。これで

php -S 127.0.0.1:80
php -S 127.0.0.2:80

と2つ立てる事ができますね。めでたい。

解除するには

sudo ifconfig lo0 -alias 127.0.0.2 netmask 0xff000000

とします。

勿論もっと増やす事もできます。

sshのポートフォワードと組み合わせてポートをスパゲッティする

もっとスマートなやり方もありますが、どこにでもはいっているsshをつかうと便利ですよね、覚える事も少ない。

sudo ssh -L 127.0.0.2:80:sv1.example.com:80 hoge@hoge.example.com
sudo ssh -L 127.0.0.3:80:sv2.example.com:80 hoge@hoge.example.com

とかすると、まあリモートサーバーのアレをコレしてドレできます。

あとは /etc/hostsとかもいじったらいいですよね。

勿論

sudo ssh -L 127.0.0.2:22:sv1.example.com:22 hoge@hoge.example.com

とかもできますし、さらに

sudo ssh -L 127.0.0.2:80:127.0.0.1:80 uzulla@127.0.0.1

とかもできます(なにがうれしいのかって?まあ色々あるんだよ)

このエントリは

5分でかかれました、大丈夫です。

おまけの宣伝(追加2分)

もうすぐbuilderscon tokyo 2017のスポンサー募集締め切りです。ご興味のある方はぜひお早目に、お気軽にお問い合わせ下さい!