uzullaがブログ

uzullaがブログです。

Japan PHPカンファレンス 2015 参加しました!

今年は(ほぼ)朝から参加したよ!!*1

感想

PHPの話ばっかりでたのしかった〜〜PHP書く人と色々話せてよかった〜〜。*2

そして、人が多かったですね!もりあがり をかんじる!!!!!*3

トーク等の感想について

Performance Testing for Modern Apps

ユーザー体験をもっと向上させようぜ!速くしようぜ!そのためにはこういう感じのツールをつかって計測すると便利!と言う話でした。

知らないツールは勿論結構あったんだけど、もっと「こうしろ」みたいな話があってもよかったなー(ただ、30分では限界もあるよね)

ただ、PHP全く関係ねえなwっておもったw(勿論、悪くないとおもいます!)

発表者の方には質問タイムに質問できなかったんだけど(通訳の人がいなかったんで)、終わった後でゆっくり(?)拙い英語で個人的に質問させていただいたりした。

From PHP to Machine Code

面白かった!作成されたPyHPというものをベースにして、PHPのランタイムを作ったら学びがある!みたいな話でした。

「皆一度はコンパイラをつくり、そしてそれはすぐに押し入れにでもしまってしまえ」的な名言?でウケた、色々なものがそうだよね。

「PyHPはPythonの上でPHPを実装したんだけど、PythonをJSの上でうごかすやつがあってな…つまり三段かさねればJSでPHPはうごくし、スマホアプリにだって!!」みたいなオチが、夢ありまくりでウケました*4

この話はPHPerでなくても、面白いんでないか。

昼飯

今回会場で弁当が買えました、会場で弁当が買えるの便利ですね!あのあたりあんまり店ないから!

ところで、食べた後にウロウロしてたら突然「サインくださいよ〜」みたいなことをいわれて、この人は僕のファンなのかな〜〜っておもってホワイトボードに名前をかいたら懇親会LTで1番目の出演がきまってしまいました。どうやら外泊証明書*5だったようです。

まあ、懇親会LTが当日あるかわかんなくて(というか無いな〜残念と思ってた)用意とかしてなかったんで、この後はトーク聞きつつ急遽頑張って書く事になりました。後で普通のトークはYoutubeにあがるだろうから出来る芸当です*6

MySQL 5.7にやられないために知っておいてほしいこと

このトークのあたりから、前述の罠の都合であんまりちゃんときけてません、すまんな。(いや、聞いてるんだけど、ウソがまじってたら怖いので感想書きづらい)

質問して、「5.7の最近の秘伝のたれはあるのか?」「5.7は、割とちょっとしたパラメーターいじるだけで大体大丈夫や」という事が聞けて満足です。

Rasmus氏による基調講演

途中からだったし、遠くからみてたので何とも言えないんだけど、ベンチの話が個人的に新しさがなかったので、端っこで資料書いてました。

(Rasmus氏には懇親会前くらいに話し掛けて長年の疑問を聞きました)

Database Theory Models and Abstractions

RDBMSやNoSQLをどう選択するかとか、ER図とかちゃんとかこうぜ、モデル化ちゃんとやろうぜ、みたいな話だった。

ヒアリングがかなりハードモードだったw(Rasmus氏以外の英語トークは通訳無し)

なるほど〜とおもいつつ、そこまで目新しい話ではなし。ストアドプロシージャあたりの話がちらっとでてきて「なるほど」となって資料を書き始めてしまった。

脆弱性もバグ、だからテストしよう!

Vaddyさん結構気になっているのだけれど、受託仕事だとどうしてもこいつに工数をふりづらくて、「開発社が勝手にやればOKじゃん!」というのはわかるんだけど、レアな?俺のケースでは、そのためにステージング環境を別途用意するお金が工面できんみたいな感じになっていて*7私はいまだにVaddyさんつかえてないんだよナァ。

対抗馬もあるけど、応援しております。

LT

資料かいてたので、飛び飛びでみました。

クロージング

サッパリしてるな!!*8

懇親会前

Rasmus氏が懇親会会場前のホワイエで暇そうだったので、話かけました。長年私が疑問におもっていた「なんでVar_dumpは返値がとれるようにならないんだ?不便だろ?」って聞いたんですけど、

「俺にはわからん、ob_をつかえ」というマジレスがかえってきたので、なにか心の決心のようなものがつきました。

某氏には、「それRasmusにきいてもしかたないじゃん」っていわれたけど、じゃあ誰にきいたらええねん!?

2ショット写真とれてよかったです(ミーハー)

懇親会&LT

発表しました。タイトルはTBDで、自分がたまにつかう、雑につかえるロギングテクニックみたいな話になったとおもいます。 (ウケたらしいですが、もし生理的にイヤだと思ってる人がいたらすいません…)

懇親会LTは、どれも面白かったですね!

Rasmus氏がじゃんけんしたり、「strlen」とか、様々ななんて発音すべきなの?の発音をしたりしてて、すごいフレンドリーだ!っておもいましたw

勿論いろんな人とお話できたのもよかったですね!

東京の蒲田で、PHPカンファレンス福岡Tシャツ三人並んだのもウケた。

適当な二次会

二次会では、関西、福岡方面の方と吞んだりして、なんやかんや楽しかったです、最高。

私は終電前に帰ってしまったのですが、八王子まで遠いのが残念なかぎり。

またいつかお会いしましょう!!!そちらにも是非行きます!!!!

まとめ

PHPカンファレンス、たのしかったです!

運営の皆さま、参加者の皆さま、発表者のみなさま、大変ありがとうございました。

いつかは私も発表したいとおもいます!*9

*1:八王子という遠方より(?)毎年開催される蒲田まで、1:30くらいかかる

*2:普段当方の周りに、PHPerがいない

*3:PHP、もっと盛り上がってくれ頼む!!!

*4:かなり(現時点では)冗談っぽい話です

*5:エリア88

*6:トークを見るだけがカンファレンスじゃない

*7:お客さんに、「これに工数を割ります」って説得しづらくて…

*8:人がドンドン帰ってく!?っておもった…

*9:今年は、8〜9月にかけて、片手以上の数のトークをして、燃え尽きてたんで…