読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uzullaがブログ

uzullaがブログです。

Bitbucketのよくある俺の使い方に追記

http://uzulla.hateblo.jp/entry/2012/07/04/062559 の続き的な。


「デプロイに使う、とかかいてありましたけど、どうやるんですか?それは開発用サーバーだけではないのですか?自分の暗号鍵がはいってるようなサーバーだけでは?」
という話しをいただきましたけど、まあできますよ。
*1

pullするときの話し

普通はsshでgit pullするとおもうんですけど、そもそもsshの鍵は複数登録できます。
案件毎に鍵をつかいわけていても、ssh鍵を登録すればOKです。

ただ、その鍵は「自分の権限」を持っていますので、たとえばAWSのキーなど、人と共有されるキーをつかうのは微妙ですね。

まあ、httpsで認証すればいい

これは、あくまで自分がデプロイする前提ですけど、HTTPのURL*2をコピーして以下みたいにすると、

# git clone https://uzulla@bitbucket.org/uzulla/great_app.git
Cloning into great_app...
Password:

とかでて、パスワードきいてきます。
ここでBitbucketのパスワードたたけば認証されて、Cloneできます。便利ですね。


特にわらう所もないですが、以上です。

*1:まあ、sshはagentがあれば一番手元のマシンに鍵はいってればOKの筈なんですが(suしてたりで、まあアレですが)

*2:Clone this repository (size: 1937.3 KB): HTTPS / SSH / SourceTreeって書いてあるところの、HTTPSをクリックするとURLが変わります